リサイクル料金のお役立ち情報

TVCM公開中!
お気に入りリスト

全国の中古車在庫情報、新車情報を満載!国産車や輸入車の情報や、全国の店舗検索、愛車の無料査定、中古車買取サービスも実施中!

中古車購入・売却に発生するリサイクル料金について

リサイクル料金について

2005年1月1日にスタートした「自動車リサイクル法」では、クルマをお持ちの皆さまに、リサイクル料金のお支払いをお願いしています。対象は、原則として全ての四輪自動車です。(トラック・バスなどの大型車、商用車も含まれます)
「自動車リサイクル法」の中から、クルマをお持ちの皆さまに深く関わる情報を、わかりやすくご紹介致します。


リサイクル料金預託状況パターン

フロー図
リ未別 リ未検 リ済別 リ済込
リサイクル料金が未預託の為、購入時に車両本体価格とは別に必要な場合に表示 次回車検時、もしくは廃車時にリサイクル料金の預託が必要な場合に表示。購入時に預託する必要はない リサイクル預託金相当額は預託済みだが、車両本体価格に含まれていないので購入時に別途必要な場合に表示 リサイクル預託金相当額が預託済で、車両本体価格に含まれている場合に表示
リ未別+リ追 リ未検+リ追 リ済別+リ追 リ済込+リ追
リ未別+廃車時にリサイクル料金の追加が必要な装備(後付のエアバックなど)が付いている場合に表示。購入時はリ未別と同じ リ未検+廃車時にリサイクル料金の追加が必要な装備(後付のエアバックなど)が付いている場合に表示。購入時はリ未検と同じ リ済別に加え、廃車時に料金の追加が必要な装備(後付のエアバックなど)が付いている場合に表示。購入時はリ済別と同じ リ済込に加え、廃車時に料金の追加が必要な装備(後付のエアバックなど)が付いている場合に表示。購入時はリ済込と同じ
リ対象外 一部の特殊車両などリサイクル料金が発生しない場合に表示

主なボディタイプ別リサイクル料金参考表

軽自動車 1.6Lクラスオープンカー コンパクトハッチバック コンパクトトールワゴン
7千円~1万円 9千円~1万円 1万円~1万2千円 1万円~1万3千円
2Lクラスステーションワゴン 2Lクラスクロカン/SUV 3Lクラス3列シートワゴン 輸入車3L クラスセダン
1万1千円~1万4千円 1万2千円~1万5千円 1万2千円~1万5千円 2万円~2万5千円

リサイクル料金の支払い時期について

自動車リサイクル法では、リサイクル料金の前払い方式を採用しています。
新車は購入時。今お乗りのクルマは車検時。今お乗りのクルマを車検を受けずに廃車にする場合は、廃車時にリサイクル料金の支払いが必要です。
お支払いいただいたリサイクル料金は、国の指定を受けた資金管理法人である(財)自動車リサイクル促進センターが、安全・確実に管理します。

中古車売却時のリサイクル料金のやり取りについて

※預託金: クルマが廃車になるまで資金管理法人に預けておく料金
(シュレッダーダスト料金・エアバック類料金・フロン類料金・情報管理料金)
リサイクル料金お支払い済みのクルマを中古車として売買するときには次の所有者から「車両価格」+「預託金相当額」をいただきます。その際、クルマと一緒に「リサイクル券」を次の所有者に譲渡してください。
尚、リサイクル料金の内、「資金管理料金」だけはリサイクル料金を一番最初に支払った所有者の負担になります。
また、リサイクル料金お支払い済みのクルマを中古車として輸出した場合は、預託金相当額から一定の手数料が差し引かれた金額が資金管理法人である(財)自動車リサイクル促進センターから返還されます。
ページTOP